映画『技術者たち』公式サイト

INTRODUCTION

最強の技術者たちによる史上最高の強奪計画 1500億ウォンを40分のうりに盗み出せ!!

次世代スター キム・ウビン待望の映画単独主演 手に汗握る緊張感とトリックで描く、極上のアクション・エンターテイメント!

金庫破りに人材調達、ハッカーと優れた技術を併せ持つ最強の犯罪チームが挑むかつてない壮大な強奪計画を圧巻のスピードと手に汗握る緊張感、そして観る者の予想を裏切る巧妙なトリックを散りばめて描く本作。主演にドラマ「相続者たち」や映画『二十歳』で俳優としての才能が開花し、韓流次世代スターとして爆発的な人気を誇るキム・ウビン。モデル出身の長身と鍛え上げられた身体能力を駆使した華麗なアクションシーンも披露し、セクシー且つ聡明な魅力溢れる犯罪チームのリーダー像を築き上げている。共演に映画『シークレット・ミッション』で演技力が高く評価されたイ・ヒョヌ他、フレッシュな若手俳優と安定したベテラン俳優が見事息の合った熱演を繰り広げている。最大の見せ場となるストーリー終盤の舞台、仁川(ルビ:インチョン)税関の広大な敷地での躍動感あふれるアクションシーンに力強い脚本、個性溢れるキャラクターと多彩な見どころが満載、これまでの犯罪アクション映画を凌ぐスケールとエンターテインメント性に溢れた最高傑作がついに上陸する!

STORY

ジヒョク (キム・ウビン) は優れた頭脳を持つ金庫破り。同時にあらゆる方法で人を惑わす詐欺師でもある。その仕事に最適な人材を見つけるグイン (コ・チャンソク)、どんなセキュリティシステムでも破れる天才ハッカー ジョンベ (イ・ヒョヌ) と手を組んで宝石店を襲い、一夜にして有名になった彼ら。そんな彼らに目をつけたのは、財界の大物チョ社長 (キム・ヨンチョル)。彼には壮大な計画があった。それは、北東アジアで最高のセキュリティを誇る仁川税関に隠された1500億ウォンを制限時間40分以内に盗むというもの。誰も見たことのない、史上最高の強奪計画が今、始まる―。

CAST STAFF

CAST

キム・ウビン/ジヒョク役
キム・ウビンは華やかなルックスと眼差しが印象的な俳優だ。テレビドラマ「相続者たち」ではその演技でアジア中を虜にし、本作で待望の単独初主演を務める。揺らぐことなく冷静に目的を達成していく金庫破りジヒョクの役は、映画『10人の泥棒たち』でのチョン・ジヒョンと同じぐらいセクシーでスマートだ。

【主な出演作】
映画『二十歳』(15)、『チング 永遠の絆』(13)
ドラマ「相続者たち」(13) 「紳士の品格」(12) 「ゆれながら咲く花」(12)
イ・ヒョヌ/ジョンベ役
演技が高く評価された『シークレット・ミッション』での北朝鮮からのスパイ役とは打って変わって、本作では天才ハッカーを演じ、「彼の変化にはワクワクしている」とキム・ホンソン監督はコメントしている。幼い外見とは対照的に、鋭い目つきや冷たい微笑を見せるイ・ヒョヌの新しい魅力を目にすることができるだろう。

【主な出演作】
映画『シークレット・ミッション』(13)
ドラマ「花ざかりの君たちへ」(12)、「ドラゴン桜<韓国版>」(10)
コ・チャンソク /グイン役
『シークレット・ミッション』では二つの顔を持つスパイを演じるなど、韓国映画界のヒットメーカー的存在。本作では裏の世界に顔が効く役どころで、ユーモアあふれる演技が光る。実世界でも映画のストーリー中でも、チームワークを重んじる彼は、重要なシーンでさえも笑いで満たし、欠かせない役割を果たしている。

【主な出演作】
映画『シークレット・ミッション』(13)、『高地戦』(11)、『ハロー!?ゴースト』(10)、
  『義兄弟』(10)
キム・ヨンチョル  /チョ社長役
常に安定した魅力でその座を確立しているキム・ヨンチョルは「IRIS-アイリス‐」『甘い人生』と話題作に立て続けに出演し、本作では自分の利益のためなら簡単に手を汚す血も涙もない男、チョ社長を演じる。監督が何度もオファーして彼をキャスティングした理由は、本作を見ればすぐに分かるだろう。

【主な出演作】
映画『甘い人生』(05)
ドラマ「IRIS-アイリス‐」(09)、「太祖王建」(00)
チョ・ユニ  /ウナ役
「棚ぼたのあなた」でおてんば娘を演じ、一躍名を挙げたチョ・ユニ。数々のドラマでさまざまな表情を見せ、彼女は若手の中でも最も勢いのある女優の一人となった。近年では初の時代劇「王の顔」で落ち着いた役を演じたが、本作では一転して、セクシーなキャリアウーマン役に変身している。

【主な出演作】
映画『共謀者』(12)
ドラマ「王の顔」(14)、「棚ぼたのあなた」(12)

STAFF

監督:キム・ホンソン
2012年製作の映画『共謀者』で監督デビューを果たす。しっかりした脚本と緻密な演出で第33回青龍映画賞新人監督賞を受賞し、韓国にその名が知れ渡る。新作『技術者たち』ではキャラクターに命を吹き込むために、金庫の鍵の歯車の形や撮影現場で使われる絵画など、細部にまで注意を払っていた。その粘り強い努力を通して生み出された本作は、観客を大いに魅了するに違いない。

【作品歴】
映画『共謀者』(12)